さようならタンタン


 
JR灘駅から北へ徒歩8分、阪急王子公園駅から徒歩2分の所にある王子動物園
大人(高校生以上)600円、子供は無料の超リーズナブルな料金なのに動物の種類が多く神戸市民のいこいの場です。
 

 
ちなみに息子が小学校に入るまでは年パス買って週2で通ってました。色んな動物達の中で人気No.1はパンダのタンタンでしょう。
 

2000年に震災復興の神戸の人達が元気になるようにと雄の「コウコウ」と雌の「タンタン」がやって来ました。
本来は2010年に返還予定を10年契約延長しましたがとうとうこの7月に故郷の四川省帰ることになりました。
コロナの事もあり動物園の入園が抽選になり土日は激戦なので平日希望で応募した所、希望の時間で当選したので少し早いけどタンタンにお別れして参りました。
 
 

この日はずっと休園明け初日という事で報道陣がビッシリ!
パンダの見学はそれぞれ15分が割り当てられていてその時間以外の人はパンダ館に入れないのでゆっくり会う事が出来ました。
指定の時間は9:30…朝ご飯に間に合うのか微妙。9:05組が見学中、次の9:30の待機場所から食事してる様子が見えましたが職員さんのテントで撮れず…
警備員さん情報によるといつもより豪華な朝ご飯だったようでペロッと完食。
 


デザート?の竹を別の場所にセットしてくれたので何とか竹を食べる姿が撮れました。
 
見学時間になってタンタンの近くへ行くもタンタン、お腹いっぱいになって眠たくなったのかウトウトモードに!

それはそれで可愛いんでひたすら撮る!15分撮りまくる母に若干、息子引いてました。
見学時間後はせっかく来たんだからと他の動物達の様子も見てきました。
 
 

映り込み問題はどうする?

動物園撮影と言えば檻とガラスの映り込み問題ですが、望遠レンズでほぼ解消されます。この日は50-250の望遠1本で撮ってます。

f値を最小の数字にして極力レンズを檻に近づけて撮影すると檻がボケて消えてくれます。
隙間が大きめの檻なら隙間の真ん中にレンズ合わせてアップで撮ると撮りやすいです。
 


映り込みも忍者レフみたいな便利グッズ有りますがレンズをガラスにくっつけて撮るだけでもある程度解消されます。
夏場は厳しいですけど黒い服着ていくと更に目立ちません。どちらもレンズに傷つけないよう注意して下さい。
 
 

他の特徴的な動物たち


ボルネオオランウータンのムムちゃんは人工哺育で育ちました。今じゃすっかり貫禄ついてスターウォーズのチューバッカに見えます。
 
 

フクロテナガザルのエヘばあさんとテツじいさんはなんと国内の最高齢夫婦なんです。この日も仲良く毛繕いしてました。
 
 


お昼前なのに夏の暑さ、アシカ達はプールで気持ちよさそうでしたが猫族の皆さん既にグッタリモード。
 
 

ライオンなのにヘソ天って野性味ゼロのサクラさん。いつもは美人さんなんですよ。
 
 

王子動物園に、ほかにもおすすめのヒーローがいます


コアラ館では次のNo.1は私でしょ?とハナちゃんがアイドルの座を狙っております。
 
 

植物もキレイなんですよ


桜の時は自粛で休園でしたが今は青もみじと紫陽花が綺麗でしたよ。

最後に息子が小さい時はもちろん育ってからは私1人で会いに来てたタンタン。本当はこのまま神戸にいて欲しかったけど中国に戻ったら日本はこんな所なんだよと次に日本に来るパンダ達に教えてあげてね?元気でねタンタン。

shiho

1,273 views

関西カメラ女子部メンバー。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧