「オリジナル三脚ケース」発売します!

三脚ケースで「かわいい」ものが欲しい!

部長・やまぐち千予
部長・やまぐち千予

三脚ケースで、かわいいのが世の中にない!!

とおもって、

企画・開発にまる3年!
大阪のハンドメイド作家の「USAGIGUMO(うさぎぐも)」さんとコラボをして制作しました。



1:かわいい

三脚が入ってるなんて気づかれないような、かわいい製品であることが基本。自分で布の柄を選べるようにしています。


2:軽い

絶対軽いは必須。世の中の三脚ケースは、三脚に傷をつけないために頑丈につくられています。でも私たちはそういうことよりも、重量が増えることのほうはつらい。だからなるべく軽さを重要視しました。


3:傾かない

三脚ケースを持っていると体から傾いた状態で持参することが多い。そのため電車の中では、人にぶつかってしまいがち。狭い場所でも持ち歩けるように、背負うとまっすぐになる位置を考え考慮して製造。これでもう誰かにぶつかることを意識しなくても、安心。

当部メンバーさんの使用している様子
  • 三脚のサイズが変わっても、ケースのサイズを変えることができる
  • リュックを背負ってても負担なく持てる
  • 座らなくても三脚を取り出せる
  • 雨天でもギリギリ行けるようにする
  • 三脚ケースに見えない

といったポイントにこだわりました!



サイズ

Lサイズ、Mサイズの2サイズ展開です。

たてよこマチ
L70cm25cm8cm
M45cm12cm6cm

三脚の重さによって、裏地を選べます

裏地なし:2キロまで
裏地あり:3キロまで

それ以上の重さの場合は、要相談ください。



オーダー例

当部メンバーさんの使用している様子をご紹介します!

「肩から下げる」「手提げにする」2通りの持ち方ができます


当部定期講習会「Home P」のロゴが入ります!


こちらは裏地ありのタイプ。
バックルで固定すると中の三脚がガッチリ動かなくなります。


身体に沿うので電車やバスなどでも迷惑は掛かりにくそうな取り回し。
そして見た目がカワイイのが良いですね!


ご注文はこちらから!

ご注文は以下のECサイトにてにてオーダー受注になります。
※関西カメラ女子部メンバー向け限定販売になります。一般の方はご購入をご遠慮願います。

https://chiyoyamaguchi.stores.jp/items/6463a080b4ac7400451e2e7a



やまぐち千予

125,704 views

カメラマンアシスタントを経て、2005年独立 光の反射と透過したものをモチーフに作品を撮影 風景、動物、スイーツ、商品や人物、広告撮影まで多岐にわたる 講師...

プロフィール