レンズは借りる時代?もし壊しちゃったら?

試してみたいカメラやレンズ・・・

正直、そのカメラもレンズも自分に合っているのか、分からないことが多いですよね。
分からないまま購入するのが怖くて、YouTubeをみたり、インスタをみたりして悩んでしまいます。
そんな日々を解消できるのが、レンタルという選択肢です。

カメラのサブスクサービスのGOOPASSっていうのが良かったのでご紹介したいと思います。
でも、カメラやレンズって高額だから、借りるの怖いですよね?
そこで、ちょっと調べてみました。(しかもクーポンをもらいました)




カメラのサブスクって何?

カメラ・レンズ・電動バイク・ドローン・マイク・パソコン・スマホ・三脚・一脚などサブスクでレンタルができる、サービスのこと。


・会員登録は無料。機材をレンタルする際に月額料金が発生する

・数万円以上する機種でも、1ヶ月7,000円台からレンタルできる
Canon、SONY、Nikon、FUJIFILM、RICOH、SIGMA、TAMRONなど人気メーカーの新製品をはじめ、初心者向けのエントリー機からプロ向けのハイスペック機まで、2,500種類以上の豊富な機材。
※往復配送料は1配送ごとに1,650円(税込)


・月額制だから、月に何度でも機材を借り換えできる。
返却期限はなし。気に入った機材を、数ヶ月間じっくりと自分の物のように使い込むも良し。旅行やイベントに合わせて、数週間・月単位で機材を入れ替えても良し。
「やっぱりこのレンズいまいちだから、違うレンズ借りよう~」ってことも可能!



壊れたらどうするん?

通常の利用状況において故障・破損等が起こってしまった場合は、なんと修理費の負担はゼロ。

自分が落下させたなどの過失によるものであれば、修理費用は2,000〜5,000円でOK。
※ランクによって変動あり:詳細はここをみて! 
https://support.goopass.jp/compensation



全商品クリーニング済み

結構これ気になりますよね。でも、大丈夫。
すべてクリーニング済みだそうです。



結局買うより高くなるんじゃないの?

賢い方はこれを思うはず。

「月額でお金を払い続けるなんて、買った方が安いってことになるんじゃないの?」

無駄遣いになってしまうかもしれないという不安は、わたしも避けたいとおもってサービスを色々契約しないことが多いんだけど、実は・・・



使わない月はすぐに停止できる!

ややこしいことはなくて、方法は

1:GOOPASSの「マイページ」
2:契約中のパスのそばにある「パスの契約・解約」を押す
3:「解約予約をする」

いろいろなんか困ったことをいわれることもなく、すぐにできます。

だから、結局 借りて嫌になったらすぐに停止すればいい!



使い方を動画でもご紹介!



🌟こんな人におすすめ


やまぐち千予
やまぐち千予

デジタル製品は保管している間に値段が下がったり、修理が必要になったときに使えなくなったら困る。普段使うことがほとんどないものは、いったん借りるという選択肢を取り入れています。
私の場合は、GOOPASSでは
超望遠レンズ・望遠レンズ・広角レンズ・動画用マイクをレンタルしています。



https://goopass.jp

👉 どんな機材があるのか見てみると楽しいよ



オススメ機材

やまぐち千予

123,796 views

カメラマンアシスタントを経て、2005年独立 光の反射と透過したものをモチーフに作品を撮影 風景、動物、スイーツ、商品や人物、広告撮影まで多岐にわたる 講師...

プロフィール